堺市堺区の司法書士。借金問題、債務整理、自己破産、個人再生、相続登記、遺言書作成の相談は、堺市の司法書士吉田法務事務所へ。

司法書士吉田法務事務所
〒590−0024
堺市堺区向陵中町4丁4番7号
TEL 072−254−5755 
堺市堺区の司法書士 三国ヶ丘駅近く
司法書士の相談予約受付中 ブログ「吉田浩章の司法書士日誌−堺市堺区−」 無料相談フォーム。相談申込にご利用下さい。

手続費用一覧(税込)

当事務所では、「司法書士の費用が不透明で頼みづらい」「司法書士にいくら支払うか分からないので不安」という気持ちを和らげてもらうため、手続費用の概算を公開しています。

但し、具体的な報酬額は、事案によって異なってきます。
正式な見積書は、初回ご相談時にご提示していますので、お電話でのお問い合わせの段階では、下記の概算しかお伝えできない可能性がございます。

また、下記の報酬額は、当司法書士事務所における基準報酬額であり、他の事務所では異なります。 

 相談料
メール相談
無料(但し、一般的な回答に限ります)
来所による相談
30分 2,160円 
(債務整理に関する初回相談は無料)
顧問料(継続的相談料)
1ヶ月 5,400円〜
※訪問によるご相談の場合(相続・遺言関係のみ)、通常の相談料(30分2,160)以外に、1時間あたり5,400円の日当と、交通費実費が必要になります。 出張相談の対応地域は、下記のとおりです。
 JR阪和線沿線   堺市、大阪市、高石市、泉大津市、和泉市、岸和田市
 南海高野線・泉北高速線沿線  堺市、大阪市、和泉市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市


債務整理(大阪地裁管轄の場合)−司法書士業務 
 
基本費用
追加費用
成功報酬
自己破産(個人)
25万円(実費込)
・事業者の場合、5万円加算
・債権者11社以上の場合、2万円加算
・その他難易度により、加減あり
なし
個人再生 30万円(実費込)
・住宅ローンありの場合、2万円加算
・事業者の場合、5万円加算
・債権者11社以上の場合、2万円加算
・その他難易度により、加減あり
なし
任意整理 1社 30,000円
減額報酬なし
回収額の16.2%(税込)
過払訴訟 1社 21,600円(税込)
・印紙代、切手代(実費)
回収額の16.2%(税込)
時効援用 1社12,960円
(内容証明郵便作成) 
・郵送料実費 1,510円   なし
1社21,600円
(内容証明郵便:代理人表示有)
・郵送料実費 1,510円   なし
1社30,000円
(任意整理として和解) 
   なし
 1社54,000円
(訴訟提起後の場合)
   なし
上記には、報酬・交通費・印紙代・予納郵券等一切の費用を含みますが、破産管財事件になる場合の予納金は含みません。
任意整理で過払い金が発生しない場合は、成功報酬(減額報酬)は不要です。
完済済みの過払い請求は、着手金不要。最低報酬額もありません。
☆  司法書士が受任できる任意整理は、1社あたりの残元金が140万円の場合のみです。
また、1社あたりの過払い金が140万円を超える場合も、代理して交渉することができません。

 不動産登記−司法書士業務
 
税 率
登録免許税
基本報酬
備   考
売   買
土 地
建 物
(住宅用家屋)

1.5%
 2%
(0.3%)

 15万円
20万円
( 3万円)
75,600円
・売買契約書作成含む
 (私人間の売買を想定しています)
・取引立会料含む
売   買
(売主費用)
 − −  27,000円  ・不動産売買に伴い、売主側のご依頼を受ける場合 
相   続
0.4%
 4万円
64,800円
(相続人3名まで)
・相続人3人までの基本報酬です
 (相続人が1名増えるごとに10,800円加算)
・不動産が2か所以上の場合(例えば、堺支局と
 岸和田支局等)、32,400円加算。
・二次相続が発生している場合、21,600円加算。
・不動産以外の財産がある場合や、付随する
 手続がある場合、10,800円〜別途費用の
 生じることがあります。
・戸籍謄本取得費用(報酬)1通1,080円
贈与・財産分与
  2%
20万円
54,000円 ・契約書作成費用含む
 抵当権設定 0.4%  4万円  54,000円 ・日本政策金融公庫(国金)の(根)抵当権設定や、
根抵当権の極度額増額登記は非課税
抵当権抹消
1筆 1,000円
21,600円
 
住所変更 1筆 1,000円 10,800円  
登録免許税は、固定資産税評価額(抵当権設定については債権額)が1,000万と仮定して計算しています。
上記報酬額には、交通費・日当・通信費を含みます。
登記簿謄本代(実費)は、オンライン申請利用で1通480円です。事前閲覧や戸籍・住民票を収集する場合は、別途実費が必要となります。

住宅購入に関する登記費用−司法書士業務 
  所有権移転 抵当権設定 立会費・日当 住宅用
家屋証明
合計
名義変更転のみ 54,000    10,800    64,800 
名義変更のみ(減税あり) 54,000    10,800  10,800 75,600 
名義変更と抵当権設定 43,200  43,200  10,800    97,200 
名義変更と抵当権設定(減税あり) 43,200  43,200  10,800  10,800 108,000 
所有権保存と抵当権設定 30,240  43,200  10,800    84,240 
所有権保存と抵当権設定・追加設定 30,240  64,800  10,800    105,840 
交通費や通信費も報酬に含めて計算しています。
報酬は上記金額のみです。登記事項証明書取得のための報酬や、調査料、書類作成費名目の報酬もありません。
堺支局・岸和田支局・富田林支局と大阪市内管轄の場合を基準として計算しています。法務局や金融機関が遠方の場合、別途日当(1〜2万円程度)が必要になります。

 住宅ローンの借り換え−司法書士業務
 
税 率
基本報酬
備   考
 抵当権設定 借入額の0.4% 75,600円 ・抵当権設定と抵当権抹消1件で、堺支局・岸和田支局・富田林支局と大阪市内管轄の場合です。
(法務局が上記管轄以外の場合は、別途日当が必要です)  
抵当権抹消
1筆 1,000円
住所変更 1筆 1,000円 10,800円 ・登記簿上の住所と現住所が違う場合のみ必要
登記簿謄本代(実費)は、オンライン申請利用で1通480円です。

 商業登記−司法書士業務
 
基本報酬
実費
株式会社設立
129,600円
・定款印紙代  電子認証につき不要
・公証人手数料 50,000円+謄本代
・登録免許税  150,000円
有限会社から
株式会社への商号変更
64,800円
・登録免許税   60,000円
 (その他の変更をする場合は 
   別途必要になる場合があります)
株式会社の会社法施行に伴う
定款整備
54,000円
登記が必要な場合は、その内容に応じて必要
 (例)取締役会廃止  30,000円(ワ)
    譲渡制限変更  30,000円(ツ)
    監査役廃止    30,000円(ツ)
    株券発行廃止  30,000円(ツ)
役員変更
27,000円
・登録免許税   10,000円
商号・目的等変更 27,000円 ・登録免許税   30,000円
本店移転(同一管轄)
    (他管轄)
27,000円
43,200円
・登録免許税   30,000円
・登録免許税   60,000円
会社解散、清算人選任
64,800円
・登録免許税   39,000円
清算結了
・登録免許税    2,000円
登記簿謄本(実費)は、オンライン申請利用で1通480円。印鑑証明書代(実費)は1通450円です。

裁判所提出書類作成−司法書士業務
 
基本報酬
追加費用
相続放棄申立
54,000円
 (3名まで)
・相続人4名以上の場合、1人増える毎に報酬は10,800円加算。
・相続人1名につき、印紙代800円。郵券代460円が必要です。
法定後見申立
108,000円
・印紙代3,400円。郵券代3,900円が必要です。
・医師の鑑定費用として、5〜10万円必要になる場合もあります(鑑定が入る場合のみ)です。
戸籍謄本、住民票代等証明書取得費用(実費)は別途必要です。

相続手続き−行政書士業務
 
基本報酬
備考
遺産分割協議書作成のみ
21,600円
・不動産名義変更(相続登記)を伴わない相続手続きの場合です。
遺産分割協議書作成
相続関係説明図作成
戸籍謄本確認
43,200円
預貯金解約手続きサポート  32,400円  ・金融機関1件あたりの金額です。


その他−行政書士業務
各種契約書作成
12,960円〜
・内容により異なります。 
内容証明郵便作成
司法書士名表示
   なし 12,960円〜
   あり 21,600円〜
・内容により異なります。
・郵送料実費 1,510円〜(電子内容証明)
自筆証書遺言作成支援(文案作成含む) 32,400円〜
 
公正証書遺言作成支援(文案作成含む)
108,000円〜
・遺言書の内容、相続人の人数、相続対策の有無など、内容により異なります。
・証人2名分の日当を含みます。
・公証人手数料は、財産の価額によります。 
各種公正証書作成支援(文案作成含む)  64,800円〜 ・公証人手数料は、財産の価額によります。 

★ 司法書士吉田法務事務所からのご案内 ★

手続の費用には、登録免許税等の実費と、報酬、消費税に分かれます。
登記に必要な登録免許税は、司法書士が収入印紙を用意し、国に納める形で納付しています。

司法書士の報酬は、一般の方からすると、「高い」と感じられるものだと思いますが、業務をする中では、事務所の家賃、人件費等の経費が掛かってきます。手続に要する時間や、難易度も踏まえ、依頼者の皆様にご負担いただいています。

なお、手続に要する費用は、正式にご依頼を受ける前に、事前にご提示しております。

電話相談実施中
相続・債務整理のご相談は、堺市堺区・三国ヶ丘の司法書士吉田法務事務所へ
お問い合わせは、電話(072−254−5755) もしくは、無料相談フォームをご利用下さい。
休日と夜間の相談に対応中です。営業時間内(平日9時から18時)にご予約下さい。
三国ヶ丘駅には、JR阪和線・南海高野線・南海バス(南海本線堺駅、地下鉄御堂筋線新金岡駅)からアクセス可能。
  駅前ロータリー(大阪信用金庫と餃子の王将側)を出て、ソフトバンクショップ手前を右に曲がって下さい。
主な業務エリア<堺市(堺区・北区・東区・西区・中区・南区・美原区)・大阪市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市等>
このページの上へ戻る ▲
原稿の無断転載(引用、一部改変を含む)は禁じます